教育・日常

【集中出来ない】集中力を高める4つの秘訣‼️お伝えします!!

こんにちは!Yu-taです!

私の詳しいプロフィールはこちらから!

 

今回は集中力が持たない。。

そんな君に解決策をお教えしたいと思います!

集中力が持たない…どうすればいい?

★集中力の維持させるコツ★


①目標を小さくすること


→勉強するときは時計を置きながらやる。
「3分間でどれだけのことができるか」に注目する。
常に3分めどで作業の中間チェックを置き、「ひとつ前の3分間と比べてパフォーマンスが上がったか?下がったか?」を判定する。

→常に上がるように3分間全力で取り組む。
10セットやったら5分休憩、もう10セットやったら10分休憩
→75分サイクル

(実際は集中していて3分経過に気付かないことも多いので、おおむね75-90分サイクル)

で勉強-休憩が回るようにする。

数学の場合は、1問何分かかったかで計ってもよい

②休憩hの取り方

起きてる時間の2/3をめどに勉強時間に充てる。
一番集中力が高い午前に集中して4時間くらい勉強するのがオススメ。
→1回休憩(食事)を挟むとパフォーマンスは大幅に落ちてしまうので、
以降は小刻みにできることをやりつつ、休憩時間を増やす(30分やったら15分休憩など)

休憩をきちんととって、「机に座ってるけど勉強していない時間」をゼロにする
→「集中できていないな」と感じたら、キリが悪くても勉強をやめて休憩をとる。

③常に自分の状態を10段階で評価する


最初は今の集中力を10段階評価するだけでよい。

慣れてきたら、モチベーションと身体(集中力)2項目を分ける
→さらに慣れてきたら、体調と集中力を分離

勉強している間に気が抜けてしまったら、今の状態を10段階評価して、おおむね5以下なら休憩を取ってしまったほうがよい。
→毎日これを続けることで、「今日は勉強したくないな」という日でも

集中力は8以上を保てる状態を自分で作れるようにする≒ルーティーン化

④3分以上「読むだけ」の時間を作らない(常に複数のアプローチをかけている状態にする)


わからないことをテキストで調べる解答を見てマルつけをする解説を読むという時間であっても、「読むだけ」の時間に絶対しないようにする。

口パクで音読をするコピーをして書き込みながら読む複数の参考書の情報を調べながら情報をまとめるなど、「わからないことを調べている時間」の勉強が「読む」一方通行にならないように、常に参考書に対して複数のアプローチをかけるよう意識する。

そうすると記憶として残りやすいので是非実践して欲しい!

管理ツール

こういった週間計画に、自分の行動を入れて1週間ごとに自己評価していく。

受験は長期目標・中期目標・短期目標を持つことがとても大切だ。

その中でも超短期目標として週間目標を取り入れていってほしいです!

 日給10,000円以上が狙えるFX自動売買システムを【期間限定】でプレゼント中です!